施術内容

〈急性外来 保険適応〉

 

骨折・・・初回整復後以降の施術を行うには医師の同意が必要となります。負傷部位の状態によって又患者様、

     ご家族のご希望をお聞きした上で最良と思われる治療の選択をしていきます。

 

脱臼・・・初回整復後以降の施術が必要な場合は医師の同意が必要となるため(公社)滋賀県柔道整復師会顧問の

     医師の対診をしていただく場合があります。

 

捻挫 挫傷 打撲・・・スポーツ障害(野球肘、シンスプリント、など)、ギックリ腰、肉離れ、外傷性腱鞘炎、寝違い、

           むち打ち、突き指などが含まれます。

 

 

 

 

慢性外来 保険適応外〉

 

肩こり 鈍痛 筋肉疲労などにも柔道整復術が有効な場合があります。あくまでも各症状の改善を目的とした柔道整復術であり慰安目的のマッサージではありませんのでご理解ください。 ただし保険は効きません。詳しくはお問い合わせください。

 

 〈予防対策、オーダー療法  保険適応外〉・・・電話でお問い合わせの上ご来院ください。

 

 コンディショニング(予防対策)・・・体調管理に不安のある方、自信の無い方へ 

     体の中のベースとなる部位(骨盤、仙腸関節など)の整復後ローラー療法 パーソナルトレーニング等を行います。

     通常の施術と比べ時間がかかるため完全予約制で正午12時~15時の間で受付けています。

 

オーダー療法・・・より充実した施術を希望される方へ

     通常の施術と比べ時間がかかるため完全予約制で正午12時~15時の間で受付けています。